デニーズのバイトを辞めたい

 

 

デニーズのバイトを辞めたいという方へ

可愛いウェイトレスの制服として有名なデニーズは、若い女性のバイトとして人気が高いものの、働いて直ぐに辞めたいと感じている方がいらっしゃいます。

 

イトーヨーカドーが大手レストランのデニーズと提携して開業したのが、このファミリーレストラン・デニーズとなっており、様々な地域に店舗を拡大しているので、一度は食事をしたことがあるはずです。

 

ホールとキッチンの2種類のバイトの体系があり、どちらにしても身だしなみに厳しいと言われております。

 

これは飲食店なので仕方がないかもしれませんが、女性の場合は多少は緩いものの、茶髪はもちろんのことNGですし、髪型に関しても細かく規定があるみたいなので、自由にオシャレができずに辞めたいと感じるのかもしれません。

 

髪の毛があまりにも長ければ、ゴムやネットで束ねなければならず、爪が長い女性の方も注意される傾向があり、ネイルサロンなども禁じられております。

 

飲食店の中でもデニーズは特に身だしなみに厳しいということで、入って間もない人でもバイトを辞めたいと考えてしまい、長く続かないというわけです。

 

しかも、デニーズでの仕事は基本的に接客業であり、キッチンスタッフであれば人前に出ることは少ないものの、ホールスタッフであれば様々な人と接していく必要があります。

 

あり得ないほどわがままな態度を取ったり、理不尽なクレームを付けたりと、接客業ならではの苦しみがあるバイトなので、辞めたいと感じてしまうのではないでしょうか。

 

デニーズで実際にアルバイトをしている方の口コミを見ていると、「かなり凹むバイト」「ファミレス系で一番きつい」「社員が体育会系だった」という評価がなされておりました。

 

店舗によって振り分けられている社員が異なるので、一概に説明することはできませんが、ホールにしてもキッチンにしても、仕事内容や人間関係で悩んでいる方が多いようです。

 

人間関係のトラブルは、デニーズに限った話ではないものの、色々な人が一緒の職場で働いているわけですから、ある程度の問題が引き起こされるのは仕方ありません。

 

しかし、場合によっては精神的にストレスを抱え込むことが多く、うつ病といった病気を患い、働くことができなくなって辞めたいという思考に至ってしまうというわけです。

 

ファミレスのホールスタッフは華やかなイメージがあり、接客業が好きな方にとっては理想の仕事と言えるものの、想像以上に厳しい現実が待っているということを頭に入れておいてください。

 

 

 

 


「接客のバイトを辞めたい」に関するページ